セフレの関係の最初の頃に気をつけること

ネットでやりとりをしていたけど、とうとう会う約束をしたあなた、どんな気持ちでしょうか。
おそらくは、やりとりを何回かはしているので、安心しているかもしれません。
しかし、セフレがこれから始まるのであれば、その関係の最初の頃ならはではの気をつけることをみていきましょう。
まず、待ち合わせ場所ですが人の多いところにしましょう。
そして、車で移動する場合は、相手の車に乗るようにしましょう。
自分のは相手に見せないようにすることでストーカー対策になります。
また、ホテルは自分の好みなどといって、自分で選ぶようにしましょう。
美人局(つつもたせ)のトラブル防止に繋がります。
ホテルに行ったら、お喋りもするでしょう。
そのときには本名や住んでいる所や仕事先は話題に出さないようにしましょう。
ストーカーや何かないようにするための用心となります。
あと、セックスする前にシャワーに入るときに金品や貴重品は持っておくかもしくは、相手と一緒にシャワーに入るようにしましょう。
女性ならば一緒に入ろうというと、可愛らしさをアピールできますが、実はカバンやケータイを除き見られないようにする効果が期待できます。
セフレ探しはネットで比較する!決して焦らないことを参考に!
あと、セックスのときには、最初は丁寧にしましょう。
自分のやりたいプレイばかりすると独りよがりと思われたりもしますから、相手の反応をよくみましょう。
終わったあとには気持ちよかった、ありがとうと一言いうだけでも印象がよくなります。
セフレの関係の最初のころは、念には念を入れておいたほうが、トラブルに巻き込まれないでしょう。
まずは、これらのことを気をつけていきましょう。